【起業する前に押さえておくべき事㉑】仕事に関係のない事にチャレンジしてみる

LINEで送る
Pocket

各種体験

さまざまな体験の機会を持とう

さまざまな世代の人と交流したり、感動を体験して心にゆとりを持っておく事でさらに接客の質を高めよう

たくさんの人と触れ合い経験値を増やす

名前覚えようサービス業の勉強方法は、何と言っても「経験を積むこと」です。例えば、子供と接した経験がなければ、お店に来たお客様のお子さんにどうしていいのかも分かりません。職場で経験を積むのはもちろん、職場を離れて様々な世代の方と触れ合うことも大切です。

たくさんの人と触れ合う中で、ロールプレイングの機会を作っていけば、仕事にも役立つのに貴重な経験となります。

また、さまざまな人と接する中で、発見することが少なくありません。例えば近所のコンビニエンスストアで買い物した際に、笑顔の素敵な店員さんに出会ったら、「この笑顔は素敵だな」という発見が得られます。

好奇心を持って積極的に観察していれば、必ず自分磨きにつながる情報が飛び込んでくるのです。

感動する体験をしよう

お見送りオンとオフでメリハリをつけることも大切です。

休日には旅行に出かけたり、映画館や美術館に行く機会を作ってみましょう。

気持ちに余裕がないと、優れたサービスを見ても何も感じられなくなってしまいます。日頃から意識して心が動かされる体験を持つことで、物事に感動できる心の柔軟さが養われます。

柔軟な心を持つと、お客様の喜びが素直に嬉しく感じられます。また、もっと自分を高めようとする意欲も湧いてくることでしょう。

また、人生の機微を描いた小説を読んでみるのもいいことです。「嬉しい気持ちや悲しい気持ちはこのように表現できるのか」を知ることで、人の気持ちに敏感になれます。

ときには奮発して高級ホテルに宿泊したり、高級レストランで食事をしたりするのも良い経験です。

こうした場所では、さまざまなきめ細かいサービスを体験できます。一流のおもてなしを存分に満喫したら、新鮮な気持ちで接客サービスに取り組みましょう。


費用

 

 

 


★最後に一言★

質の高いサービスを提供する為に質の高いサービスを体験してみましょう。

百聞は一見に如かず!!!

LINEで送る
Pocket