IT導入補助金で新しくホームページを制作してみませんか?

LINEで送る
Pocket

hojokin600 (1)

ホームページ制作+申請の専門家で完全サポート

社会人サークル協会を選ぶメリット

  • ホームページ制作のプロが担当します。
  • 補助金申請は完全担当者制でお客様の負担となる書類作成まで完全サポートします。

IT導入補助金について

中小企業や個人事業主が、自社のホームページ作成などのITツールを導入する経費の一部を補助し、中小企業や個人事業主の業務効率化などにより生産性向上を図り、売り上げ向上をサポートすることを目的とした公的な補助金です。

なお、IT補助金の申請には、IT導入支援事業者(社会人サークル協会等)の支援を受けなければ申請する事ができません。

対象企業
  • 中小企業・小規模事業者等であること。
  • 日本国内で事業を行う個人または法人であること。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に規定する「風俗営業」、「性風俗関連特殊営業」及び「接客業務受託営業」を営む者でないもの。(但し書きあり)
  • 申請者(中小企業・小規模事業者等)またはその法人の役員が、暴力団等の反社会的勢力でないこと。反社会的勢力との関係を有しないこと。また、反社会的勢力から出資等資金提供を受けている場合も対象外とする。
  • 申請者の労働生産性について、補助事業を実施することによって3年後の伸び率1%以上、4年後の伸び率1.5%以上、5年後の伸び率2%以上またはこれらと同等以上の生産性向上を目標とした計画を作成すること。原則として、労働生産性の向上を目標とした計画及び導入するITツールによる生産性向上指数に類する独自の数値目標を作成すること。
  • 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する「SECURITY ACTION」の「★一つ星」または「★★二つ星」いずれかの宣言を行うこと。また、宣言内容の確認に際し事務局が一部の交付申請情報を独立行政法人情報処理推進機構(IPA)と共有することに同意すること。
  • 補助金交付申請内容については、「IT導入支援事業者を含む“第三者”による総括的な確認」を受けること。
  • IT導入支援事業者を通じて、生産性向上に係る情報(売上、原価、従業員数及び就業時間)等を事務局に報告すること。
  • 補助事業に係るすべての情報について、事務局から国に報告された後、統計的な処理等をされて匿名性を確保しつつ公表される場合があることについて同意すること。
  • 経済産業省から補助金等指定停止措置または指名停止措置が講じられていない者であること。
  • 本事業における「IT導入支援事業者」に登録されていない者であること

その他の業種、法人、組合連合についてなど詳しくはコチラ

対象商品 ホームページ・通販サイト等ITツールが対象です。ただし、全てのホームページに当てはまるものではありません。2018年度のIT補助金は「新しくホームページ・通販サイトを制作される事業者様のみ対象」です
補助金額等
    • 上限額 50万円
    • 下限額 15万円
    • 補助率 1/2以下

    例)制作費用100万円のホームページを作成する場合は最大で50万円の補助金が得られます
申請期間
  • 1次公募 2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)
  • 2次公募 2018年6月20日(水)~2018年6月4日(金)
  • 3次公募 2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)
採択事業者一覧 2次公募分の交付決定事業者が公表されました。

交付決定事業者一覧はこちらを 

https://www.it-hojo.jp/applicant/grant_decision.html

社会人サークル協会はIT導入支援事業者です。

補助金を申請は手続きが難しく申請を躊躇う事業者が多い為、IT導入補助金ではIT導入支援事業者(社会人サークル協会)が補助金申請の代行するように定められています。

また、お客様と社会人サークル協会の契約は交付が確定してからですのでお客様のリスクは一切ありません。IT導入補助金の導入後の報告も社会人サークル協会がお手伝いさせて頂きます。

コストを抑えて売上アップに繋がるホームページを制作するチャンスです。

お気軽にこちらからお問い合わせくださいませ。

ホームページ作成会社選びのコツ

■対面で打ち合わせが出来るか?

■補助金申請までのサポートをしてくれるのか?

■ホームページの活用方法や戦略を一括に考えてくれているか?

■検索が上位になる戦略(SEO対策)の知識があるか?

hojokin600 (4)

お問い合わせはコチラ

社会人サークルの協会制作プラン!

hojokin600 (5)

hojokin600 (2)

hojokin600 (3)

IT導入補助金について詳しくはコチラ

注意:申請した企業者様が審査に必ず通る訳ではありません。

補助金申請を利用したホームページ制作の流れ

①問い合わせ

②お伺いまたはお電話にてヒアリング

③ご提案書・お見積り書提出

④補助金の【審査申込】 ※【審査申込】までは完全無料

⑤補助金審査完了

⑥契約後→補助金申請完了まで完全サポート

よくある質問

【質問①】IT導入補助金の予算について

ホームページ制作費用の1/2いないが補助される予定です。なお、補助額の上限は50万円で補助額の下限は15万円となります。

【質問②】IT導入補助金の採択率について

採択はIT導入補助金事務局による厳正な審査の結果となりますので、一概に言えませんが当協会から申請した事業者は85パーセントの採択率となりました。

【質問③】申請時に必要な物はありますか?

申請時にホームページを活用した次年度以降の売上目標が必要となりますので、前年度売り上げ等が確認できる書類やデータが必要となります。また、法人として申請される場合は法人番号が、個人事業主として申請される場合は事業をされている証明書が必要となります。状況にもよりますが名刺やチラシ等でも申請が可能な場合もあります。

【質問④】ホームページ作成するにあたって、用意するものはありますか?

まずは、作成するホームページのイメージを考えていただく事が大事です。その後に、掲載する写真データや原稿の準備をお願いします。ただ、作成前のヒアリング時に各種お尋ね致しますのでご安心ください。

【質問⑤】納品後の修正対応などについて教えてください

納品後1ヵ月以内であれば、テキスト差し替えなどの簡単な修正につきましては無料で対応いたします。

納品後1ヵ月以降の修正や、デザインなどの大幅な修正につきましては、都度お見積り対応いたします。

【質問⑥】ホームページに掲載する写真を撮影してもらえますか?

ご安心ください。別途お見積りの上、担当とプロのカメラマンが同行し撮影を行います。

お気軽にご相談ください。

【質問⑦】追加料金はありますか?

プラン内であれば追加料金なし、プランの価格でホームページは完成します。動画や文章作成などのオプションのメニューをご希望の場合は追加でお見積りをさせていただきます。

サーバー、ドメイン費用込価格ですが、補助金対象1年目以降は保守費用契約が必要です。

【質問⑧】制作後のサポートはどうなりますか?

ご安心ください。補助金対象期間の1年間はホームページ保守費用込み価格となっております。その他、変更や追加なども当協会にご相談いただきましたら、ご対応させていただきます。

 

IT導入補助金に関するお問い合わせ

「IT導入補助金のことをもっと詳しく聞きたい」

「あのお店みたいなホームページを作りたいけど、IT補助金で作成出来るの?」

等、IT補助金・ホームページの事でお困りの中小企業・個人事業主様はお気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容(必須)
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。

LINEで送る
Pocket